飲みの後は風俗へGO

思わず言葉を失った美人

こっちとしても風俗童貞とかじゃないんです。多少の経験もしていますので、風俗嬢を見て緊張したり気後れするような時期はとっくに過ぎているって思っていましたけど、この前の美人風俗嬢ではさすがに緊張しました。対面した時、思わず言葉を失ってしまいました。絶句ですけど、もちろんポジティブな意味での絶句です。間違いなく、これまで自分が指名した風俗嬢の中で一番美人です。モデル、女優。そういった所に混ざっても全然見劣りしないレベルなんじゃないかなって思うほどです。そんなレベルの女の子を相手に出来る幸せがありましたね。あれだけ美人と楽しめると、男としてのプライドをも満たせるなって。決して女の子相手に快感をも達してもらったってだけの話ではなく、いろいろなものをもたらしてくれたので、もはや何も言うことはないんじゃないかなって思ったくらいです。そして改めて、風俗は美人を選んだ方が問答無用で楽しめるなってことにも気付かされましたね。

会社帰りの方が全力です

休日よりも会社帰りの方が風俗に行きやすいですね。会社と家の間に風俗街があるんですけど、どちらかと言えば会社に近い側なんです。だから休日手間でそこまで出向くのは面倒だなって思いがあるんですよね。そして、何よりも思うのは風俗は体力だって使うじゃないですか。そう考えると、休日に体力を使うのは惜しいなと(笑)休日は出来れば何もしたくないんです。それまでの疲れのチャージ。そしてこれからのためのチャージ。二つの意味合いのチャージがあるので、風俗を楽しむのであれば休前日の仕事帰りですね。ここが自分にとって最高のポイントなんです。むしろここで使わないと、他で風俗を楽しむタイミングがなくなってしまいます。あと、給料日後とかもいいですよね。ただ、これはきっと多くの人が同じように風俗を楽しみたいタイミングだと思うので、激戦になることも多いんですよ。だから予約する時もありますね。むしろ確実に楽しみたい時には予約した方が確実ですし。