飲みの後は風俗へGO

月一から始まったんですよね

今では毎週のように風俗を楽しんでいますけど、元々は月に一度のペースだったんですよ。月に一度、給料日直後だけ楽しむ。そんなスタンスだったんです。こういったスタンスで楽しんでいる人はとっても多いと思うんですよね。でも、毎回のように楽しいので、次第にもっと楽しみたいって思うようになってしまったんですよ。それで気付いたら、「二週に一度にしよう」になっていって、それで今では毎週のように楽しんでいます(笑)だから自分にとっては風俗はライフワークのようなものですね。楽しいとか刺激的とか、いろんなことがありますけど、それらを含めて風俗はいろんなことを楽しみつつ、自分にとっては唯一と言っても良い楽しい時間なので、気付いたらそれだけのヘビーユーザーになっていたってことなんですよね。それはそれでとても楽しいので、やっぱり風俗って本当に面白いというか、だからこそ辞められないよなって気持ちになっていく部分もありますよね。

風俗嬢は綺麗系かな

恋人にするなら可愛い系の女の子が良いんですけど、風俗で遊ぶなら綺麗系の方が良いですね。綺麗系の風俗嬢を攻めて、顔を歪ませたいんですよ。綺麗な顔がどんどん乱れて行って、次第女の表情を見せてくれるようになるじゃないですか。その時、どんな表情を見せてくれるのかを考えるのが風俗の楽しみ方の一つでもあるんです。女の子に気持ち良くさせてもらうだけじゃなく、女の子の反応を見ることもまた、それはそれでとっても楽しい事じゃないですか。むしろそれがとても楽しいですし、女の子の表情の変化こそ風俗だけでしか味わうことが出来ないものなんじゃないですかね(笑)女の子と話したり笑ったりは、水商売でも出居るじゃないですか。でも抜いてもらったり、プラスアルファで女の子の表情の変化を楽しんだりは、さすがに他では出来ることではないので、とっても貴重なことなんじゃないかなって。だからこそ、自分にとっての理想そのものでもあるんです。